中野章三コラム

18.ミュージカル映画は「巴里のアメリカ人」

nakano_ syouzo_colum

18 ミュージカル映画は「巴里のアメリカ人」

 

 ジーン・ケリーのタップダンス、初出演のレスリー・キャロンの新鮮な可愛さとバレエで鍛えたトウシューズの完璧なダンス。
パリの街を見物でき、更にラスト近くのジョージ・ガー
シュインの音楽にのっ ての素晴らしいダンスナンバーに兎に角凄い!の一言です。

 

 ジーン・ケリーがアカデミー賞特別賞と8つのアカデミーを取ったのですから、凄いのが当たり前で、自分がアメリカのタップダンサーでないのが悔しくてなりませんでした。



ホーム RSS購読 サイトマップ
Top 情報一覧 レッスン プロフィール 出演情報 番組 フォト アルバム コラム ミュージックボード リンク