中野章三コラム

5."EASTER PARADE"

nakano_ syouzo_colum

 

5."EASTER PARADE"

 

1953年9月に東京に行くまでにも、たくさん映画を観ましたが、思い出しながら書いているので、順番は前後しているかもしれません。でも、好きだった映画はよく憶えています。

 

ミュージカル映画「イースターパレード」。大好きなフレッド・アステアとジュディ・ガーランドの、しかも総天然色テクニカラー。ライオンマークからもう胸ワクワクで、アステアの歌う"HAPPY EASTER "からオモチャ屋での”ドラムタップ”。心躍るこのシーンの素晴らしさに、おじさんにおねだりして2度もみてしまいました。

 

 この映画には素敵なダンスナンバーが沢山ありました。揺れる黄色のスカートの美しさが印象的なアン・ミラーのタップナンバー"Shakin' the Bluis Away"。鮮やかなステッキさばきのフレッド・アステアのナンバー"Steppin out with my baby "。

 

ノーマルスピードで踊るダンサーの前で、アステアの踊りだけがスローモーション。合成でこんなことも出来るのかとびっくり。ジュディ・ガーランドとアステアのナンバーは"A Couple of Swells"。

 

二人の乞食紳士の歌と踊りに、もうどうしようもない程の嬉しさと楽しさをおぼえました。

 

 小さい自分がアステア氏と同じタップダンスをやっていることの嬉しさ、またそれを自分の仕事にしたことをこれほど幸せに思えたことはありませんでした。
 その頃も芝居はしていましたが、これからの自分達の進む道はダンスだと、兄と二人心に決めました。

 

 

4.初めての映画出演とタップダンス披露


ホーム RSS購読 サイトマップ
Top 情報一覧 レッスン プロフィール 出演情報 番組 フォト アルバム コラム ミュージックボード リンク