中野ブラザーズ オフィシャルサイト

No.14 関西ファミリー代表 ブログ

 

皆さま、こんにちは。

 

【中野ブラザーズファミリー関西】代表の白井です。

 

先般、東京銀座の博品館劇場にて行われました、「中野ブラザーズ70周年記念公演」にお越し頂きました皆様、特に日曜日は足下のお悪い中、多くのお客様にお越し頂きまして、誠にありがとうございました。お陰様で、無事に終えることが出来ました。
私共【中野ブラザーズファミリー関西】からは、私も含めて6名のメンバーで出演させて頂きました。

 

遠方での出演に慣れないメンバーもおりましたが、ご一緒させて頂いた出演者の皆さまにも大変良くして頂きまして、とても気持ちよく、楽しく踊らせて頂くことが出来ました。本当にありがとうございました。
今回の記念すべき舞台で、章三先生はいつもにも増してエネルギッシュで、そして凛としていらっしゃいました。

 

出演ナンバーが多いのはもちろんのこと、出番の合間には随時MCをされ、ゲストの皆さまをご紹介し、本当に休む間もないプログラムだったのですが、まったくお疲れも見せず、それどころか舞台袖で拝見していると、舞台を心から楽しんでいらっしゃるように見受けられました。

 

 

千秋楽のカーテンコールでは、幕が閉じる瞬間までお客様に向けて踊っていらっしゃるお姿に、ショーマンシップの真髄を我々にも見せて下さいました。
「踊り始めて70周年」という類まれなる偉業の中で、啓介先生との思い出など、きっと様々な想いを胸に舞台を務めていらっしゃったのだと思います。
この貴重な機会を、メンバー共々経験させて頂いたことを心から感謝致しております。本当にありがとうございました。

 

さて、次は関西公演です。「中野ブラザーズ70周年記念/関西公演」2018年3月24日(土)兵庫県立芸術文化センター/中ホールにて開催致します。

 

皆さまに楽しんで頂ける記念すべき舞台とするべく、鋭意準備を進めております。詳細が決まりましたらまた随時お知らせさせて頂きますので、皆さまお誘いあわせの上で、是非お越し頂けましたら幸いです。皆さまのお越しを、心よりお待ち致しております。

 

次回は、中野ブラザーズファミリー東京 小池一樹さんです。
お楽しみに!!

 
Sponsored Link

ホーム RSS購読 サイトマップ
Top 情報一覧 レッスン プロフィール 出演情報 番組 フォト アルバム ミュージックボード タップダンス映像ライブラリー 座タップダンス健康法